6月20日の日曜日、伊丹アイフォニックホールのメインホールにて教室の発表会を開催いたします。

緊急事態宣言が再延長され、発表会はその最終日に当たってしまいましたが、ホールは兵庫県の管轄下にあるため、兵庫県ルール(定員の半数、収容人数250人以下での開催)に沿って行います。

今回はコロナウイルス感染リスクを減らすため、完全入れ替え2部制での開催とし、ホールへのご来場者は全員招待チケットが必要になります。(第1部はいつも共催している先生の生徒さん達、第2部は当教室の生徒さん達が出演します。)

生徒さん達とご家族やお友達、関係者以外にはチケットを発行していないため、ご入場いただけません。

出演される生徒さん方には6月の1週目にプログラム、チケット、及び当日の案内・注意事項を記載したお手紙を配布いたしました。もし、チケットが追加で必要な方がいらっしゃいましたらお申し出下さいね。

兵庫県コロナ追跡システムのQRコードを記載した用紙も配布いたしましたので、ご来場者は発表会当日にご登録をお願いいたします。QRコードは会場でも掲示いたします。

学校行事など日頃楽しみにしていることが次々に延期や中止となってしまっている中、発表会の開催を心待ちにして下さっている生徒さん達やご家族のご期待に添うべく、万全を期して当日を迎えられるように取り組んでまいります。


4月に緊急事態宣言が発令されてから全面オンラインレッスンに切り替えましたが、予定通り2週間で終了し、5月12日から教室でのレッスンを再開しました。

出演される生徒さん達、一生懸命練習に励んでこの数週間でメキメキ力をつけてきています。本番まであと5日。一緒に頑張っていきましょうね😉

残念ながら今回出演を断念された方々、この春に新入会された生徒さん達、次回の出演に向けて頑張っていきましょうね。

今回のプログラムです。「名曲アルバムみたい」と何人かがおっしゃっていました😊