吹田のメイシアターで行われた「日本クラシック音楽コンクール(クラコン)」で、教室の生徒さんが予選を通過、本選へ駒を進めました!おめでとう!🎉

クラコン大阪予選初日は、私も審査員の1人として朝から幼児、小学生、中学生、高校生、大学生、一般、全ての部を聴かせていただきました。🎹

最近はオンラインコンクールの審査をすることが多いのですが、久しぶりにホール客席から参加者の方々の熱意溢れる演奏を聴くことができて、とても新鮮な気持ちになりました。

今年の参加要項📖

教室から参加した生徒さんも落ち着いて演奏され、他の審査員の先生方からなかなか好印象の講評をいただいていました。

本選に向けて頑張って下さいね。

メイシアターの中ホールは以前よく利用していた馴染みのあるホール。去年リニューアルされたそうです☺️

このコンクールでは、審査員は参加者お一人お一人に講評を書くのですが、演奏を聴いて感じたことやアドバイスなどを短い時間で簡潔に文章にして上手く伝えなければなりません。

日々のレッスンでも語彙力を高めて、慎重に言葉を選び、生徒さんにもっとわかりやすく話をしないといけないな、と改めて考える機会にもなりました。

これから別のコンクールにチャレンジする生徒さん達、音大受験を控えている生徒さん達、いろんな曲を弾いて音楽を楽しんでいる生徒さん達… 教室には年中さんから70代の方まで幅広い年代の生徒さんが多数いらっしゃいます。これからも目標を持って皆と一緒に頑張って行きたいと思います。


コンクール関連のブログ記事

第4回国際モスクワ音楽オンラインコンクールのご案内 ⇒ こちらをクリック